ENGLISH

インフォメーション

イベント 2022.09.05

UniCReSS:静岡県大学研究連携シンポジウムが開催されました


8月31日、第4回【UniCReSS:静岡県大学研究連携シンポジウム】が開催されました。コロナ禍ではありますが、適切な感染対策の下、県内外から登録者数80名以上にお集まりいただきました。

静岡県三大学連携シンポジウムとして2019年に始まり、今年度は新たに東海大学、静岡理工科大学も加わり、更なる発展を遂げた記念すべき回となりました。

基調講演ではウイルス学の権威、松浦善治先生をお招きして「ウイルス学研究の課題と展望」をテーマにお話しいただきました。ウイルスとは何か、基礎から新型コロナウイルスのワクチンに至るまでの経緯を説明に始まり、日本における感染症研究の少なさを警鐘。CiDERという組織を作ってワクチン開発だけでなく流通や法整備も含めた広い範囲での感染症研究についてお話しくださいました。

講演を担当してくださった各先生方の研究は分野をまたがったものではありましたが、繋がる部分も多く、聴き応えのあるシンポジウムとなりました。また、休憩時間には活発に情報交換が行わている様子が見られました。県内の大学、企業の研究者が集まり、交流を含め多様な研究連携が更に広がり深まっていくきっかけとなったことと思います。

LANGUAGE
JAPANESE
ENGLISH