総合研究棟 ご利用方法

利用申請 (学外)

 

学外の方のご利用方法

 

  当センターの利用規則と利用要項、および学外の方のご利用手順についてご説明します:



 

ご利用に当たって

 

  先ず、当センターでは、設置されている測定機器自体を学外の方に開放して直接操作して頂くことを想定しておりませんので、「学外の方のご利用」 とはつまり 「学外の方が試料の測定依頼を行う」 という形態であるとご理解ください。

  ご利用にあたっては、「静岡大学定型的試験等に関するガイドライン」に基づき、定型的試験依頼書をご提出いただきます。



 

学外の方のご利用手順

 

  ご利用になりたい機器がお決まりの場合には、その機器の機器管理責任者に直接メールでご連絡をお取り頂いて、ご希望の測定が可能であるかどうかを事前にご確認ください。 機器分析センターやその設置機器に関する全般的なご質問等については、センター技術職員 竹本裕之 までメールでご連絡ください(下記のアドレスの [アットマーク @] の部分を @ のみに修正してください):

竹本裕之: uhtakem[アットマーク @]ipc.shizuoka.ac.jp

  学外の方が当センターに測定依頼を行う場合には、以下の手順を踏んでください:
 

 

  1. ご利用の 1 ヶ月前までに、定型的試験依頼書をご記入の上、静岡大学学術情報部産学連携チームまでお送りください(メールで送付後、押印した本通を郵送頂けると幸いです)。 ご要望に適した機器の選定やどのようなデータを得たいのか等は、直接当センターにお問い合せください。機器担当者をご紹介しますので、測定に必要な期間や測定回数等は、直接相談いただきお決めください。

     

  2. 学内手続きの後、決定された測定期間や回数等に基づき、産学連携チームより受託決定のご連絡と共に見積書をお送りしますので、ご確認ください。

     

  3. その後、財務施設部より請求書を送付いたします。 原則として、定型的試験開始前までに入金手続きを行って頂きますようお願いします。

     

  4. 定型的試験の期間内で試料の測定を行います(測定時に依頼者の立会いをお願いする場合があります)。

     

  5. 後日(可能であればその場で)測定結果をお伝えします。

  詳細につきましては、静岡大学産学連携ホームページ「定型的試験」をご覧ください。

  試料の測定は各機器の測定担当者が行います。原則として、当センターの機器を依頼者が直接操作することは出来ませんが、静岡大学の教職員との共同研究の場合には、機器管理責任者の判断で、依頼者が直接測定して頂ける場合もあります。

 

 


 

 機器の学外利用料金表

  分子構造解析部の測定機器には、それぞれ利用料金が設定されています。 この利用料金は、次の 2 つの内訳から成っています:

 

  • 基本料: 利用課題(テーマ)ごと、 一年度の課金 (10,000円)                                        
  • *4月 〜 3月 のご利用でも、3月 の一ヶ月間のみのご利用でも全額支払 となります                                                   
  • *異なる機器を利用するごとに基本料は発生します                                                                                                                                                     
  • 使用料: 各機器の実際の使用に応じた課金

 

そして、これらをまとめたものを利用料と呼びます。 つまり、

 

利用料 = 基本料 + 使用料

となっています。

 

                                             H27.11.1から

No.

設備名

使用料

請求単位

 
 

1

超伝導核磁気共鳴装置

5,500

30 分間

 

2

時間分解 ESR 装置

40,000

1 日間

 

5

走査プローブ顕微鏡

147,000

1 日間

 

9

超分子集合体 X 線構造解析装置

158,100

1 日間

 

10

偏光ゼーマン原子吸光分光光度計

30,100

1 日間

 

12

透過型電子顕微鏡

10,100

1 日間

 

13

走査型電子顕微鏡

15,200

1 日間

 

14

走査型電子顕微鏡

26,600

1 日間

 

15

単結晶用 X 線回折装置(室温測定)

7,800

1 時間

 

単結晶用 X 線回折装置(低温測定)

10,800

1 時間

 

21

光電子分光装置

53,400

1 日間

 

22

電子スピン共鳴装置

43,800

1 日間

 

23

蛍光顕微鏡

9,400

1 時間

 

24

熱分析装置

3,600

30 分間

 

25

示差走査熱量計

5,000

1 時間

 

26

2 次イオン質量分析装置

83,700

1 日間

 

27

超伝導核磁気共鳴装置 400MHz

3,600

30 分間

 

28

ミリ秒発光寿命測定装置

5,800

1 時間

 

29

ガスクロマトグラフ質量分析計

12,900

30分間

 

ガスクロマトグラフ質量分析計(電界脱離イオン化法測定)

9,200

1測定

 

31

円二色性分散計

13,600

1 時間

 

37

微小結晶用単結晶構造解析装置(室温測定)

8,500

1 時間

 

微小結晶用単結晶構造解析装置(低温測定)

10,700

1 時間

 

40

試料水平型X線回析装置(新規導入機器)

21,700

1 時間

 

41

ユニバーサルATR装着赤外分光光度計(新規導入機器)

10,200

1 日間

 

 

 

 

 

 

 

 

静岡大学 グリーン科学術研究所

〒422-8529
静岡市駿河区大谷836

電話:054-238-4264
[平日 9:30〜16:30]

FAX:054-238-4312