ニュース

2014年05月15日

(メディア情報)轟教授、不作の原因抑制化合物を生成

静岡新聞 平成26年5月9日(金) 朝刊32頁 静岡新聞社編集局調査部許諾済

静岡新聞 平成26年5月9日(金) 朝刊32頁 静岡新聞社編集局調査部許諾済

グリーンバイオ研究部門 轟教授らが、植物のストレスホルモンとして知られるアブジシン酸受容体の機能を阻害する新奇化合物の創出に成功したことが静岡新聞(平成26年5月9日(金)朝刊32頁)に掲載されました。

研究の詳細はトピックをご覧ください。