教職員

カサレト ベアトリス エステラ
( CASARETO, Beatriz Estela )

グリーンバイオ研究部門 

サブコア教員

教授

dcbeatr[atmark]ipc.shizuoka.ac.jp

054-238-4941

 海洋生態系が気候変動と人的攪乱による影響を受けていることはよく知られている。これらのシナリオの中で私は海洋生態系が環境ストレスに対してどう応答しているか、生態系が安定性、生物多様性、健全性を保ち機能できる限界はどこかを明らかにしたいと思っている。

研究テーマ

(1) 有機物と栄養塩の循環、食物連鎖の要素、プランクトンと底質環境の微生物ループの研究

(2)  海洋酸性化の石灰化生物に対する影響と一次生産やバイオマスとの関係の研究

(3) サンゴの病気・白化のメカニズムと生態系の安定性との関係の研究

外部資金獲得

[1]. モーリシャスサンゴ礁海水中に存在する天然ホルモン活性物質の同定 (2015年4月) 基盤研究(B) 分担

[2]. サンゴ礁生態系・物質循環共生系の素過程解明 (2009年4月) 新学術領域研究(研究領域提案型) 分担

[3]. モーリシャスサンゴ礁の白化の特異性:ミクロ生態系と栄養循環の調査 (2007年4月) 基盤研究(A) 分担

[4]. モーリシャス周辺海域のサンゴ礁の生物・化学的調査:白化現象の特異性の原因調査 (2003年4月) 基盤研究(A) 分担

[5]. 海水中の有機物の挙動と放射性核種相互の定量的関係 (2002年4月) 基盤研究(B) 分担
 

論文

[1]. The northern limit of corals of the genus Acropora in temperate zones is determined by their resilience to cold bleaching
Scientific Reports 5/(num) 1-9 (2015年12月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tomohiko Higuchi
[共著者]Casareto Beatriz, Sylvain Agostini, Yoshimi Suzuki, Ikuko Yuyama

[2]. Abundance of Virus-like Particles and its Links to Phytoplankton, Bacteria and Nutrients Cycling in Coastal Coral Ecosystem
生態工学会誌 27/3 81-90 (2015年8月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Chitra Ramphul
[共著者]Casareto Beatriz, Toshiyuki Suzuki, Koichi Yoshinaga, Thamasak Yeemin, Yoshimi Suzuki

[3]. Abundance, composition and growth rate of coral recruits on dead corals following the 2010 bleaching event at Mu Ko Surin, the Andaman Sea
Ocean Science Journal 50/2 307-315 (2015年6月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Mathinee Yucharoen
[共著者]Casareto Beatriz, Thamasak Yeemin, Yoshimi Suzuki, Watchara Samsuvan, Wanlaya Klinthong

[4]. Survey of Photosynthetic Pigments from Surface to Oligotrophic Deep Seawater in Suruga Bay, Japan
Procedia Chemistry 14/(num) 444-454 (2015年3月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]W. Miyata
[共著者]Casareto Beatriz, T. Suzuki, Y. Suzuki, Y. Shioi

[5]. Finding of 132, 173-cyclopheophorbide a enol as a degradation product of chlorophyll in shrunk zooxanthellae of the coral Montipora digitata
Journal of Phycology 51/1 37-45 (2015年2月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Toshiyuki Suzuki
[共著者]Casareto Beatriz, Yuzo Shioi, Yoshio Ishikawa, Yoshimi Suzuki

[6]. Dissolved organic carbon cycling and the roles of the microbial community in the coexistence of corals and seagrasses in Bise, Okinawa, Japan.
生態工学会誌 26/3 81-88 (2014年7月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Aussanee Meekaew
[共著者]Casareto Beatriz, Tomohiko Higuchi, Pramod Kumar Chumun, Yoshimi Suzuki

[7]. Antibacterial activity of scleractinian corals in Okinawa, Japan
Galaxea, JCRS 15/ 1-8 (2014年5月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Kanna SATO
[共著者]Casareto Beatriz, Yoshimi SUZUKI, Shinya KODANI

[8]. バイオエアロゾルの環境における役割:プラスとマイナス
低温生物工学会誌 60/1 17-22 (2014年4月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Yoshimi Suzuki
[共著者]Casareto Beatriz

[9]. Paradox of enrichment in phytoplankton by induced competitive interactions
Scientific Reports 3/ 2835- (2013年10月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tubay JM
[共著者]Casareto Beatriz, Suzuki Y, Niraula MP, Yoshimura J

[10]. The effects of thermal and high-CO2 stresses on the metabolism and surrounding microenvironment of the coral Galaxea fascicularis
Comptes Rendus Biologies 336/8 384-391 (2013年8月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Agostini S
[共著者]Casareto Beatriz, Suzuki Y, Nakano Y , Fujimura H, Higuchi T

[11]. Montiporic acid D, new polyacetylene carboxylic acid from scleractinian coral Montipora digitata
Natural Products Research 27/20 1859-1862 (2013年2月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Shinya Kodani
[共著者]Casareto Beatriz, Kanna Sato, Tomihiko Higuchi, Yoshimi Suzuki

[12]. Bacteria enhancement of bleaching and physiological impacts on the coral Montipora digitata.
Journal of Experimental marine Biology and Ecology 440/ 54-60 (2013年2月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Higuchi T
[共著者]Casareto Beatriz, Suzuki Y, Yoshinaga K, Suzuki T, Agostini S

[13]. High nitrate levels exacerbate thermal photo-physiological stress of zooxanthellae in the reef-building coral Pocillopora damicornis
Eco-Engineering 25/3 75-83 (2013年1月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Chumun PK
[共著者]Casareto Beatriz, Suzuki Y , Bhagooli R, Higuchi T, Irikawa A

[14]. Reproduction and population structure of the salp Iasis zonaria (Pallas, 1774) in three successive winters (1999-2001) in the southwestern Atlantic ocean (34° 30’ to 39° 30’S)
Journal of Plankton Research 35/4 813-830 (2013年1月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Daponte C
[共著者]Casareto Beatriz, Palmieri M, Esnal GB