教職員

宗林留美
( そうりんるみ )

グリーンバイオ研究部門 

サブコア教員

准教授

srsohri[atmark]ipc.shizuoka.ac.jp

054-238-4934

海洋における生元素の動態と生態系を中心に研究しています。具体的には、海水中の元素や化合物の濃度、植物プランクトン・微生物などの細胞数や活性などを調査し、これらのデータと海洋物理などの情報を統合し、推理することで、海洋で起こっている現象を抽出して現在の海洋の状態を理解しようとしています。海域を限定せず、駿河湾、太平洋、大西洋、南大洋(南極海)、オホーツク海などで研究を行っています。

外部資金獲得

[1]. 海洋環境・生態系を理解するための重金属安定同位体海洋化学の育成 (2015年4月) 基盤研究(A) 分担

[2]. 1771年八重山大津波域でのプレート固着状態の観測調査 (2014年4月) 基盤研究(B) 分担

[3]. オリゴ糖に着目した海水中の低分子溶存有機物の動態の解明 (2012年4月) 基盤研究(C) 代表

[4]. 間隙性ファウナの種多様性評価と生息の制限要因-陰性環境の生物多様性に光を当てる- (2011年1月) 基盤研究(B) 分担

[5]. 海洋中層における光合成生物の生存戦略と生元素循環へのその影響 (2007年4月) 若手研究(B) 代表

論文

[1]. 麻機遊水地の水質の季節変化
静岡大学地球科学研究報告 (vol)/(num) (xxx) - (zzz) (2017年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]宗林 留美
[共著者]楠本宜史
[備考] 執筆

[2]. Response of Subtropical Coastal Sediment Systems of Okinawa, Japan, to Experimental Warming and High pCO2
Frontiers in Marine Science, section Coral Reef Research (vol)/(num) (xxx) - (zzz) (2016年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]Beatriz Estela CASARETO
[共著者]Rumana Sultana, Rumi Sohrin, Toshiyuki Suzuki, Md. Shafiul Alam, Hiroyuki Fujimura
[備考] 方法(分析)

[3]. 培養実験のための微量金属ブランク海水の作成方法の検討
静岡大学地球科学研究報告 42/(num) 25-36 (2015年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]鈴木慎人
[共著者]宗林留美
[備考] 全体の校正および執筆指導

[4]. Effects of warming on microbial communities in the coastal waters of temperate and subtropical zones in the Northern Hemisphere, with a focus on Gammaproteobacteria
Journal of Oceanography 71/(num) 91- 103 (2015年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Dao Thi Anh Tuyet
[共著者]Toshinari Tanaka, Rumi Sohrin, Do Manh Hao, Kazuyo Nagaosa, Kenji Kato
[備考] データ提供

[5]. Microbes in groundwater of a volcanic mountain, Mt. Fuji; 16S rDNA phylogenetic analysis as a possible indicator for the transport routes of groundwater
Geomicrobiology Journal (vol)/(num) (xxx) - (zzz) (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Kenji Kato
[共著者]Takuya Segawa, Ayumi Sugiyama, Takeshi Kinoshita, Rumi Sohrin, Kazuyo Nagaosa

[6]. Distributions of dissolved organic carbon and nitrogen in the western Okhotsk Sea and their effluxes to the North Pacific
Progress in Oceanography 126/(num) 168-179 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]Rumi Sohrin
[共著者]Kunimatsu Imanishi, Yoshimi Suzuki, Kenshi Kuma, Ichiro Yasuda, Koji Suzuki

[7]. Leakage of magmatic–hydrothermal volatiles from a crater bottom formed by a submarine eruption in 1989 at Teishi Knoll, Japan
Journal of Volcanology and Geothermal Research 270/(num) 90- 98 (2014年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Kenji Notsu
[共著者]Rumi Sohrin, Hideki Wada, Tatsuya Tsuboi, Hirochika Sumino, Toshiya Mori

[8]. Occurrence and potential activity of denitrifiers and methanogens in groundwater at 140 m depth in Pliocene diatomaceous mudstone of northern Japan
FEMS Microbiolofy Ecology 86/3 532-543 (2013年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Chie Katsuyama
[共著者]Hiroaki Nashimoto, Kazuyo Nagaosa, Tomotaka Ishibashi, Kazuki Furuta, Takeshi Kinoshita

[9]. オホーツク海における溶存有機炭素の分布と輸送
月刊海洋 44/ 478-485 (2012年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]宗林 留美
[共著者]今西 國松, 鈴木 款

[10]. Bacterial content and the living and detrital contributions to suspended particulateorganic carbon in the North Pacific Ocean
Aquatic Microbial Ecology 62/ 165-176 (2011年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Kawasaki, N.
[共著者]Sohrin, R., Ogawa, H., Nagata, T., Benner, R.

[11]. Distribution of Synechococcus in the dark ocean
Aquatic Microbial Ecology 64/ 1-14 (2011年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]Sohrin, R.
[共著者]Isaji, M., Obara, Y., Agostini, S., Suzuki, Y., Hiroe, Y.

[12]. Water Column Profiles of Dissolved Inorganic Radiocarbon for the Kuroshio Region, Offshore of the Southern Japanese Coast
Radiocarbon 53/ 679-690 (2011年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tsuboi, T.
[共著者]Iwata, H., Wada, H., Matsuzaki, H., Sohrin, R., Hiroe, Y.

[13]. 千島・オホ-ツク海における溶存有機物の観測結果
月刊海洋 43/ 655-661 (2011年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]宗林留美
[共著者]今西 國松, 鈴木 款

[14]. Population dynamics of Crenarchaeota and Euryarchaeota in the mixing front of river and marine waters
Microbes and Environment 25/ 126-132 (2010年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Hao, D.M.
[共著者]Tashiro, T., Kato, M., Sohrin, R., Ishibashi, T., Katsuyama, C.

[15]. Community compositions of Bacteria and Archaea in the Sea of Okhotsk during summer
Aquatic Microbial Ecology 61/ 191-204 (2010年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Jing, H.
[共著者]Liu, H., Suzuki, K., Sohrin, R., Nishioka, J.

[16]. Emerging concepts on microbial processes in the bathypelagic ocean - ecology, biogeochemistry, and genomics
Deep-Sea Research II 57/ 1519-1536 (2010年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Nagata, T.
[共著者]Tamburini, C., Baltar, F. B., Bochdansky, A., Fonda-Umani, S., Sohrin, R.

[17]. Full-depth profiles of prokaryotes, heterotrophic nanoflagellates, and ciliates along a transect from the equatorial to the subarctic central Pacific Ocean
Deep-Sea Research II 57/ 1537-1550 (2010年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]Sohrin, R.
[共著者]Imazawa, M., Fukuda, H., Suzuki, Y.

[18]. 深層水利用技術の確立 4 陸上取水した深層水と取水口付近で採水した深層水の水質比較
静岡県水産技術研究所事業報告 2009/ 84-84 (2010年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]吉川 康夫
[共著者]松浦 玲子, 吉川 昌之, 日吉 宏, 鈴木 款, 宗林留美

[19]. Phytoplankton growth and microzooplankton grazing in the Sea of Okhotsk during late summer of 2006
Deep-Sea Research I 56/(num) 561-570 (2009年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Liu, H.
[共著者]Suzuki, K., Nishioka, J., Sohrin, R., Nakatsuka, T.

[20]. 深層水利用技術の確立 駿河湾産微細藻類利用開発研究(4)陸上取水施設した深層水と取水口付近で採水した深層水の水質比較
静岡県水産技術研究所事業報告 2007/(num) 59-59 (2009年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]花井 孝之
[共著者]岡本 一利, 小嶋 賢治, 鈴木 款, 宗林 留美

[21]. 駿河湾における有機態窒素・リンの分解
月刊海洋 41/(num) 156-161 (2009年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]宗林 留美
[共著者]名取 雄太, 花井 孝之, 青木 一永, 鈴木 款

[22]. 深層水利用技術の確立 2 深層水有用藻類培養研究(4)陸上取水した深層水と取水口付近で採水した深層水の水質比較
静岡県水産技術研究所事業報告 2008/(num) 83-83 (2009年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]松浦 玲子
[共著者]野田 浩之, 岡本 一利, 日吉 宏, 鈴木 款, 宗林 留美

[23]. 深層水利用技術の確立 5 駿河湾産微細藻類利用開発研究(4)駿河湾深層水取水口付近と陸上取水施設における水質比較
静岡県水産試験場事業報告 2006/(num) 116-117 (2008年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]花井 孝之
[共著者]高瀬 進, 福世 傳左エ門, 鈴木 款, 宗林 留美

[24]. Size distribution and biomass of nanoflagellates in meso- and bathypelagic layers of the subarctic Pacific
Aquatic Microbial Ecology 46/(num) 203-207 (2007年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Fukuda, H.
[共著者]Sohrin, R., Nagata, T., Koike, I.

[25]. Sources of dissolved organic carbon and nitrogen in Otsuchi Bay on the Sanriku ria coast of Japan in the spring
Coastal Marine Science 31/(num) 19-29 (2007年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[共著者]Fukuda, H., Ogawa. H., Sohrin, R., Yamasaki, A., Koike,I.

[26]. Relationship between salinity and nutrients in the subsurface layer in the Suruga Bay
Journal of Oceanography 61/(num) 721-732 (2005年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Iwata, T.
[共著者]Shinomura, Y., Natori, Y., Igarashi, Y., Sohrin, R., Suzuki, Y.

[27]. Seasonal variation in total organic carbon in the Northeast Atlantic in 2000-2001
Journal of Geophysical Research 110, C10S90/(num) doi:10.1029/2004JC002731- (zzz) (2005年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]Sohrin, R.
[共著者]Sempere, R.

[28]. Mesoscale and seasonal variability of community production and respiration in the surface waters of the N.E. Atlantic Ocean
Deep-Sea Research I 52/(num) 1663-1676 (2005年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Maixandeau, A.
[共著者]Lefevre, D., Fernandez-I., C., Sempere, R., Sohrin, R.

[29]. 海洋微生物群集の有機物分解活性と微量金属元素の関係
月刊海洋 号外39/(num) 79-87 (2005年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]宗林 留美

[30]. 「海洋深層水」を地学する
静岡地学 90/(num) 1-11 (2004年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]宗林 留美

[31]. 亜寒帯太平洋における生物代謝と物質循環 白鳳丸での研究から 亜寒帯太平洋・ベーリング海の表層におけるシリカ:硝酸比と植物プランクトン代謝との関係
月刊海洋 34/(num) 541-548 (2002年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]小池勲夫
[共著者]小川浩史, 永田俊, 宗林留美, 福田秀樹

[32]. 駿河湾における海水中の有機物の分解特性
静岡大学地球科学研究報告 29/(num) 23-28 (2002年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]日野 守
[共著者]岩田 樹哉, 篠村 理子, 宗林 留美, 鈴木 款

[33]. 降水中のアミノ酸濃度の定量
静岡大学地球科学研究報告 29/(num) 53-60 (2002年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]森田 理絵
[共著者]宗林 留美, 鈴木 款

[34]. 太平洋亜寒帯域における浮遊性細菌群集の現存量と生産量の分布(1997年7月〜9月)
月刊海洋 34/(num) 568-573 (2002年) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]宗林 留美
[共著者]永田 俊, 福田 秀樹, 小池 勲夫

[35]. Silicate to nitrate ratio of the upper sub-arctic Pacific and the Bering Sea basin in summer: Its implication for phytoplankton dynamics
Journal of Oceanography 57/ 253-260 (2001年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Koike, I.
[共著者]Ogawa, H., Nagata, T., Fukuda, R. (Sohrin, R.), Fukuda, H.

[36]. Basin-scale geographic patterns of bacterioplankton biomass and production in the subarctic Pacific, July - September 1997
Journal of Oceanography 57/(num) 301-313 (2001年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Nagata, T.
[共著者]Fukuda, R. (Sohrin, R.), Fukuda, H., Koike, I.

[37]. Bacterioplankton distribution and production in deep Pacific: Large-scale geographic variations and possible coupling with sinking fluxes
Limnology and Oceanography 45/(num) 426- 435 (2000年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Nagata, T.
[共著者]Fukuda, F., Fukuda, R. (Sohrin, R.), KoikeI.

[38]. East-west gradient in ectoenzyme activities in the subarctic Pacific: Possible regulation by zinc
Limnology and Oceanography 45/(num) 930-939 (2000年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]Fukuda, R. (Sohrin, R.)
[共著者]Sohrin, Y., Saotome, N., Fukuda, H., Nagata, T., Koike, I.

[39]. Vertical distributions of dissolved carbon and nitrogen in the Southern Ocean
Deep-Sea Research I 46/(num) 1809-1826 (1999年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Ogawa, H.
[共著者]Fukuda, R. (Sohrin, R.), Koike, I.

[40]. Direct determination of carbon and nitrogen contents of natural bacterial assemblages in marine environments
Applied and Environmental Microbiology 64/(num) 3352 -3358 (1998年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]Sohrin, R.
[共著者]Ogawa, H. , Nagata, T., Koike, I.

[41]. Degradation by bacteria of membrane and soluble protein in seawater
Aquatic Microbial Ecology 14/(num) 29-37 (1998年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当する
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Nagata, T.
[共著者]Fukuda, R. (Sohrin, R.), Koike, I., Kogure, K., Kirchman, David L.

[42]. Submicrometer particles in northwest Pacific coastal environments: Abundance, size distribution, and biological origins
Limnology and Oceanography 43/(num) 536-542 (1998年) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Yamasaki, A.
[共著者]Fukuda, H., Fukuda, R. (Sohrin, R.), Miyajima, T., Nagata, T., Ogawa, H.