教職員

峰野博史
( みねのひろし )

グリーンエネルギー研究部門 

サブコア教員

准教授

mineno[atmark]inf.shizuoka.ac.jp

053-478-1491

峰野研究室ホームページ別ウィンドウが開きます

多種多様なセンサ/アクチュエータネットワーク、クラウドオフローディング等を連携させ、異種混在ネットワークを意識させないようにするヘテロジニアスネットワークコンバージェンスに関する研究を進めています。ユビキタスネットワーク社会におけるICT 利活用の高度化や、多様なサービスの実現には、対象物の状況・状態、それらの周辺環境など、さまざまな状況や環境を自動的に認識して、自律的な情報流通に基づいて適切な制御を実現する技術が必要不可欠となります。モバイルコンピューティング、ユビキタスセンサネットワークの研究を基礎とし、社会が求める具体的なアプリケーションの創出を目指した応用分野への展開を意識して、基礎研究と応用研究の相乗効果を生みたいと思っています。
具体的には、農工情連携において、農場の微気候センシングとデータマイニング、これらと物理プロセスとのスマートリンクにより、農場の危機管理の在り方を提案していきたいと思います。加えて、平成25年4月より、文部科学省プロジェクト経費により「農工情融合・地域産学官連携による高度危機管理技術の開発-光・化学・情報を利用したウィルス性家畜伝染病の防疫技術と放射性物質除染技術の開発-」において、精力的に研究開発を進めます。

外部資金獲得

[1]. 深層強化学習を用いたモバイルデータ3Dオフローディングの研究 ( 2017年4月 〜 2021年3月 ) 基盤研究(B) 代表

[2]. スパイトラフィックを抑える次世代M2M通信制御アーキテクチャに関する研究 ( 2015年4月 〜 2019年3月 ) 基盤研究(B) 分担

[3]. モバイルデータ3Dオフローディングの研究 ( 2014年4月 〜 2017年3月 ) 基盤研究(B) 代表

[4]. ウィンドウサイズ自動調整型サポートベクターマシンによる高精度な微気象データ予測 ( 2014年4月 〜 2016年3月 ) 挑戦的萌芽研究 代表

[5]. 農作物栽培におけるセンサーネットワーク情報と人の経験知識との融合推論に関する研究 ( 2012年4月 〜 2014年3月 ) 基盤研究(C) 分担

論文

[1]. Distributed Remote Input/Output Control Method in Real Time Processing for CNC
International Journal of Informatics Society (IJIS) vol.8/ pp.XXX-XXX (2016年12月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Akihiro Yamashita
[共著者]Hiroshi Mineno, Tadanori Mizuno

[2]. A Reliable Wireless Control System for Tomato Hydroponics
MDPI Sensors 2016 vol.16(5)/ - (2016年5月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Hirofumi Ibayashi
[共著者]Yukimasa Kaneda, Jungo Imahara, Naoki Oishi, Masahiro Kuroda, Hiroshi Mineno

[3]. アクセス予測に基づいた広域冗長型安否システムの提案と基礎評価
情報処理学会論文誌(トランザクション), コンシューマ・デバイス&システム(CDS) Vol.6/No.1 pp.94-105 (2016年5月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]永田正樹
[共著者]阿部祐輔, 金原一聖, 福井美彩都, 峰野博史

[4]. 嚥下音を用いた水分摂取量推定手法の研究
情報処理学会論文誌 vol.57/num.2 pp532- 542 (2016年2月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]小林悠一
[共著者]山田侑太朗, 西村雅史, 峰野博史, 飯田一朗

[5]. SW-SVRを用いた施設園芸環境向け知的制御システムの評価
情報処理学会論文誌(トランザクション), コンシューマ・デバイス&システム(CDS) Vol.6/No.1 pp.22-32 (2016年1月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]兼田千雅
[共著者]井林宏文, 鈴木雄也, 黒田正博, 大石直記, 峰野博史

[6]. Sliding window-based support vector regression for predicting micrometeorological data
Expert Systems with Applications vol.59/ pp.217-225 (2016年1月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Yukimasa Kaneda
[共著者]Hiroshi Mineno

[7]. 施設園芸環境向け高信頼無線環境制御システムの検討と分析
情報処理学会論文誌(トランザクション), コンシューマ・デバイス&システム(CDS) vol.5/num.4 pp10 -20 (2015年10月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]井林宏文
[共著者]兼田千雅, 李鵬昆, 鈴木雄也, 今原淳吾, 大石直記、黒田正博、峰野 博史

[8]. IEEE802.15.4とPLCを用いた相互補完通信向けルーティングメトリクスMCETXの実証実験
電子情報通信学会論文誌 vol.J98-B/No.7 pp.591- 600 (2015年7月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]遊佐直樹
[共著者]峰野 博史

[9]. A study of the Synchronization Process for Collaboration between Product Development and Fundamental R&D – Based on a Case Study of Mobile Phone Businesses for Middle-aged and Elderly Users -,
International Journal of Informatics Society vol.7/num.1 pp.45- 55 (2015年6月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tatsuo Tomita
[共著者]Yoichiro Igarashi, Masao Yamasawa, Kaoru Chujo, Masayuki Kato, Ichiro Iida,Hiroshi Mineno

[10]. Analysis of Support Vector Regression Model for Micrometeorological Data Prediction
Computer Science and Information Technology vol.3/num.2 pp.37- 48 (2015年3月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Yuya Suzuki
[共著者]Yukimasa Kaneda , Hiroshi Mineno

[11]. ビブリオ・トーク -書評-:待ち行列理論の基礎と応用
情報処理学会誌 Vol.56/No.4 406-407 (2015年3月) [査読] 無 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 責任著者
[責任著者]峰野 博史

[12]. GPS-based Daily Context Recognition for Lifelog Generation using Smartphone
International Journal of Advanced Computer Science and Applications (IJACSA) vol.6/Issue.2 pp.104-112 (2015年2月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Go Tanaka
[共著者]Masaya Okada , Hiroshi Mineno

[13]. 日本企業の技術開発活動におけるインテリジェンス組織と行動
インテリジェンス・マネジメント(日本コンペティティブ・インテリジェンス学会論文誌) vol.4/num pp.27- 45 (2013年8月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]高橋文行
[共著者]市川照久, 峰野 博史, 西垣正勝, 菅澤喜男

[14]. Pocket Agent Devices for Personal Wireless Communications
International Journal of Informatics Society vol.5/No.1 pp.29-48 (2013年4月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Osamu Yuuki
[共著者]Kunihiro Yamada, Tadanori Mizuno, Hiroshi Mineno, Masakatsu Nishigaki

[15]. Leveraging Human-Centric Computing to Enable and Support a Resilient, Prosperous, and Sustainable “Human-Centric Intelligent Society”:Underlying Concepts and Highlight Technologies
International Journal of Informatics Society vol.5/No.1 pp.3-12 (2013年4月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tatsuo Tomita
[共著者]Hiroshi Mineno

[16]. Task-Driven Device Ensemble System Supporting Seamless Execution of User Tasks Despite Multiplexed Interruptions
International Journal of Informatics Society vol.5/No.1 pp.49- 58 (2013年4月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tatsuo Tomita
[共著者]Kazumasa Ushiki, Yoshiaki Kawakatsu, Nobutsugu Fujino, Hiroshi Mineno

[17]. Development of a Topic Providing System with Inferences of Behaviors from Daily Life
Journal on Computer Technology and Application vol.4/No.3 pp144-152 (2013年3月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Seiji Suzuki
[共著者]Go Tanaka, Chiaki Doi, Tomohiro Nakagawa, Hiroshi Inamura,Ken Ohta, Tadanori Mizuno,Hiroshi Mineno

[18]. PLC/RF混在環境における相互補完通信ネットワークの研究
電子情報通信学会論文誌 J96-D/3 577-586 (2013年3月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]栗山央
[共著者]峰野 博史, 遊佐直樹, 澤田尚志, 水野忠則, 峰野博史, 西垣正勝

[19]. PLC/RF相互補完通信における環境変化に追従可能なDODAGルーティングメトリクスの研究
情報処理学会論文誌(トランザクション), コンシューマ・デバイス&システム(CDS) 3/1 77-86 (2013年3月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]遊佐直樹
[共著者]澤田尚志, 栗山央, 光岡正隆, 峰野博史

[20]. 大規模センサデータを処理可能な分散型データ管理システムの提案
情報処理学会論文誌 54/2 721-729 (2013年2月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]松浦伸彦
[共著者]大畑真生, 太田賢, 稲村浩, 水野忠則, 峰野博史

[21]. 携帯端末のWebブラウザを用いた異種ネットワークデバイス連携システムの開発
論文誌 コンシューマ・デバイス&システム(CDS) 2/1 10-19 (2012年3月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]田中剛
[共著者]伊藤崇洋, 加藤悠一郎, 峰野博史, 水野忠則

[22]. ポケット・エージェント・デバイスを用いた電波ブラインド領域での情報通信
論文誌 コンシューマ・デバイス&システム(CDS) 2/1 58-66 (2012年3月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]結城修
[共著者]山田圀裕, 水野忠則, 峰野博史, 西垣正勝

[23]. 周期的センシングアプリケーション向け省電力型無線センサノードの開発
論文誌 コンシューマ・デバイス&システム(CDS) 2/1 48-57 (2012年3月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]安部惠一
[共著者]水野忠則, 峰野博史

[24]. 携帯端末に搭載された方位センサを用いた周辺機器選択手法の検討
論文誌 コンシューマ・デバイス&システム(CDS) 1/1 22-27 (2011年12月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]大木浩武
[共著者]峰野博史, 森信一郎, 水野忠則

[25]. Distributed System with Portable Device Based on Gesture Recognition
International Journal of Informatics Society 3/3 79-86 (2011年12月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Osamu Yuuki
[共著者]Hiroshi Mineno, Tadanori Mizuno

[26]. 企業における技術情報源の考察と効果的な活用法の提案
日本コンペティティブ・インテリジェンス学会論文誌 Vol.3/No.1 3-14 (2011年9月)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]高橋文行
[共著者]市川照久, 峰野博史, 西垣正勝, 菅澤喜男

[27]. 静岡大学環境負荷モニタリングシステムの開発と導入
電子情報通信学会論文誌 Vol.J94-B/No.07 780-792 (2011年7月)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]峰野博史
[共著者]松尾廣伸, 黒木秀和, 荻野司, 長谷川孝博

[28]. 電子トリアージシステムにおけるモバイルノード利用型RSSI位置推定方式
情報処理学会論文誌 Vol.52/No.5 1871-1881 (2011年5月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]山田純弥
[共著者]澤村啓太, 竹中友哉, 峰野博史, 水野忠則

[29]. ばねモデルを用いた歩行軌跡補間技術
情報処理学会論文誌 52/3 1082-1090 (2011年3月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]森信一郎
[共著者]肥田一生, 花田雄一, 峰野 博史, 水野忠則

[30]. 無線センサネットワークを用いた簡易型表示系HEMSの開発と評価
情報処理学会論文誌 Vo.52/ No.2 585-595 (2011年2月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]安部惠一
[共著者]澤田尚志, 増井崇裕, 峰野博史, 水野忠則

[31]. 光ビーコンを使用した連続自車位置推定方式
情報処理学会論文誌 Vo.52/No.1 233-243 (2011年1月)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]森信一郎
[共著者]沢田健介, 肥田一生, 峰野博史, 水野忠則

[32]. Integrated Protocol for Optimized Link State Routing and Localization: OLSR-L,
Journal of Simulation Modelling Practice and Theory (SIMPAT) Vol.19/8 1711-1722 (2010年10月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]峰野博史
[共著者]曽我和由, 竹中友哉, 寺島美昭, 水野忠則

[33]. 異なるアドレス空間をシームレスに接続するIP層拡張の提案と実装
電子情報通信学会論文誌 Vol.J93-B/No.10 1397-1407 (2010年10月)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]角野宏光
[共著者]内田良隆, 石川憲洋, 峰野博史, 水野忠則

[34]. 地磁気センサを使った高精度測位技術
電子情報通信学会論文誌 Vol.J93-D/No.10 1894-1902 (2010年10月)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]森信一郎
[共著者]奥山鏡子, 峰野博史, 水野忠則

[35]. Development of a wireless sensor network for visualizing agricultural knowledge
Intelligent Decision Technologies 4 (2010) IOS Press 4/4 277-284 (2010年8月)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]峰野博史
[共著者]小幡憲司, 増井崇裕, 安部惠一, 水野忠則

[36]. Proposal and Implementation of Coordinate Integrations in Heterogeneous Network Protocols
International Journal of Informatics Society (IJIS) Vol.2/No.1 14-22 (2010年4月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]竹中友哉
[共著者]峰野博史, 水野忠則

[37]. Base Station Placement for Effective Data Dissemination in Sensor Networks
情報処理学会論文誌 Vol.51 No.3/ (2010年3月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]橋詰葵
[共著者]峰野博史, 水野忠則

[38]. Base Station Placement for Effective Data Dissemination in Sensor Networks
Journal of Information Processing Mar.2010/Vol.18 88-95 (2010年3月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]橋詰葵
[共著者]峰野博史, 水野忠則

[39]. Evaluation of traffic dispersion methods for synchronous distributed multimedia data transmission on multiple links for group of mobile hosts
International Journal of Applied Systemic Studies Vol. 3/No.1 89-101 (2010年1月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]斎藤義仰
[共著者]石原進, 峰野博史, 水野忠則, 渡辺尚

[40]. A Design on Integrated Protocol for Communications and Positioning
International Journal of Informatics Society / 19-26 (2009年8月)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tomoya Takenaka
[共著者]Hiroshi Mineno, Tadanori Mizuno

[41]. Evaluation of Local Pipelining for ReprogrammingWireless Sensor Networks
$% Vol.1/No.1 pp.44-51 (2009年1月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Hiroshi Mineno
[共著者]Takuya Miyamaru, Yoshiaki Terashima, Yuichi Tokunaga, Tadanori Mizuno

[42]. マルチチャネル・マルチサービス対応無線LANアクセスポイント間アドホックネットワークシステムの提案
電子情報通信学会論文誌 Vol.J91-B/No.10 pp.1147-1159 (2008年10月) [査読] 有 [国際共著論文] 該当しない
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]松井進
[共著者]門田和也, 峰野博史, 水野忠則

[43]. Adaptive data aggregation scheme in clustered wireless sensor networks
$% Vol.31/ pp.3579-3585 (2008年6月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Huifang Chen
[共著者]Hiroshi Mineno, Tadanori Mizuno

[44]. 既存家電製品を用いたホームオートメーションの実現
情報処理学会論文誌 / 265-275 (2008年1月)
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]栗山央
[共著者]峰野博史, 水野忠則

[45]. Performance Analysis of Optimized Link State Routing-based Localization
$% 3/ 541-554 (2007年9月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tomoya Takenaka
[共著者]Hiroshi Mineno, Yuichi Tokunaga, Naoto Miyauchi, Tadanori Mizuno

[46]. An Energy-Aware Routing Scheme with Node Relay Willingness in Wireless Sensor Networks
$% 3/3 565-574 (2007年8月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Yoshitsugu Obashi
[共著者]Huifang Chen, Hiroshi Mineno, Tadanori Mizuno

[47]. On the Performance of Localization for Dense Irregular Sensor Networks
静岡大学 情報学研究 12/ 11-20 (2007年3月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Tomoya Takenaka
[共著者]Hiroshi Mineno, Yuichi Tokunaga, Naoto Miyauchi, Tadanori Mizuno

[48]. 利用経路を動的に制御する複数経路集約通信方式の評価
情報処理学会論文誌 48/2 880-891 (2007年2月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]川島佑毅
[共著者]峰野博史, 石原進, 水野忠則

[49]. Mechanism for Mobile IP based Link Aggregation System
$% 47/7 2224-2235 (2006年7月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Hiroshi Mineno
[共著者]Yuki Kawashima, Susumu Ishihara, Tadanori Mizuno

[50]. Communication Control Middleware for Real-Time Streaming between Link-Aggregated Mobile Networks
$% 6/1B 132-139 (2006年1月) [査読] 有
[責任著者・共著者の別] 共著者
[責任著者]Hiroshi Mineno
[共著者]Koji Suzuki, Kiyoko Tanaka, Hideharu Suzuki, Norihiro Ishikawa, Tadanori Mizuno