遺伝子実験棟 機器リスト

管理番号
37
機器名
糖鎖分析用前処理装置
メーカー
J-オイルミルズ
モデル番号
ヒドラクラブ Y2100
機器区分
施設
設置場所
遺伝子実験施設 2階 遠心器室
利用者区分
学内

概要

特徴

 

用途

  • 糖タンパク質のN型/O型糖鎖の切出し(気相ヒドラジン分解法)
  • 糖鎖および単糖のN-アセチル化
  • 糖鎖および単糖の蛍光標識
  • 糖鎖/オリゴ糖の酵素処理
  • 糖タンパク質/糖鎖/オリゴ糖の酸加水分解
  • 処理前の試料乾燥
  • 処理後の試薬除去

1回の反応で12試料を同時に処理します。糖鎖遊離反応(ヒドラジン分解)は気相反応です。短時間で糖鎖を遊離できます。また、ヒドラジンの注入は圧力差を利用して行います。手に触れず安心です。

 

静岡大学 グリーン科学術研究所

〒422-8529
静岡市駿河区大谷836

電話:054-238-4264
[平日 9:30〜16:30]

FAX:054-238-4312