遺伝子実験棟 機器リスト

管理番号
34
機器名
バイオアナライザー
メーカー
Agilent
モデル番号
2100 Bioanalyzer
機器区分
施設
設置場所
4階微生物培養室2
利用者区分
学内

概要

特徴

Agilent 2100 バイオアナライザは、マイクロフルイディクス技術を用いたプラットフォームで、DNARNA、タンパク質、細胞の4つの分析を行うことが可能である。2100 バイオアナライザは、全自動で、高品質のデジタルデータを取得する。

Agilent 2100 バイオアナライザは、電気泳動法、オンチップフローサイトメトリー、21CFR パート 11 などのコンプライアンスに対応することが可能。

仕様

 アプリケーション分野

· DNA ソリューション

品名

分析対象

Agilent DNA1000キット

dsDNA (25-1000bp) 

Agilent DNA7500キット

dsDNA (100-7500bp)

Agilent DNA12000キット

dsDNA (100-12000bp)

· RNA ソリューション

品名

分析対象

Agilent RNA6000ナノキット

totalRNAmRNA分析用

Agilent RNA6000ピコキット

totalRNAmRNA分析用

Agilent Small RNAキット

small RNA分析用

· タンパク質 ソリューション

品名

分析対象

Agilent Protein230キット

タンパク質 (14-230KDa)

Agilent Protein80キット

タンパク質 5-80KDa用)

Agilent High Sensitivty Protein250キット

タンパク質 10-250KDa用)


使用上の注意

 本機器をご使用になりたい方は、使用したいアプリケーション名、サンプル数等を記載して、こちらまでご連絡ください。

静岡大学 グリーン科学術研究所

〒422-8529
静岡市駿河区大谷836

電話:054-238-4264
[平日 9:30〜16:30]

FAX:054-238-4312